株式会社クラウドクリニック > お知らせ > 【登壇】DOC TOKYO主催の「CPAカンファレンス2019」で弊社代表 川島史子が登壇させていただきました!

【登壇】DOC TOKYO主催の「CPAカンファレンス2019」で弊社代表 川島史子が登壇させていただきました!

2019.06.18

6月16日(日)、DOC TOKYO主催の「CPAカンファレンス2019」で弊社代表 川島史子が登壇させていただきました。

「事務部門の一部をアウトソーシングするという新しい選択肢が院長も職員も救うことに繋がる」という内容で話させていただきました。

 

医師の業務負担軽減、医療事務をはじめとする職員の業務負担軽減を実現するためにはまず「業務分析」をすることが不可欠です。

「業務分析」の先に効率化、アウトソーシング、その先に業務負担軽減、その先には在宅医療の体制維持というように 在宅医療のより良い発展に繋がると信じ、クラウドクリニックとしてサービスを提供しています。

医療従事者のキャリア形成についても人財育成、人財定着といったことに繋がるので、クラウドクリニックとしても挑戦すべきことだと考えております。